カテゴリー

open | close

アーカイブ

open | close

多摩川鯉釣り大会

第9回多摩川鯉釣り大会に参加してきました!今年は季節外れの雪の影響で、急激な気温変化の影響で活性が下がることを想定し、実釣前のフィーディングにツナモルツ、クリル20ミリを輪切りした物とツナペレットを使いました。ツナモルツとクリル15ミリシングルで実釣開始!低い水温の為かファーストヒットは開始から2時間ほどかかりました、釣った鯉からクリルが出るのを確認し、追加フィーディングにクリル15ミリを多めに使いました。クリル、ツナモルツは栄養価の高いボイリーの為、一度スイッチが入ると競うように食べだすのか、断続的にヒットし、追加フィーディングも増え、87センチを頭に合計16本の釣果になりました!

大会結果は、入賞出来ませんでしたが楽しく参加できました!役員の方々、参加者の皆さんお疲れ様でした!

ユーロカープオリジナルボイリーは従来のボイリーより魚粉を多く配合し、スチームで仕上げ高品質になりました!是非ツナモルツ、クリルをお試し下さい!!
レポート/ Masaya Kurabayashi

Newボイリーテスト!

今年最後の河口湖に行って来ました。 ここのところ温かくなったり、寒くなったりして、気温がなかなか安定しないなかでの釣行でしたが、テストボイリーのお陰か、最後になんとかいい魚を出す事が出来ました(^^) 従来のボイリーはコストや固さや丸めやすさなどから、セモリナ粉の割合が多いですが、ユーロカープのボイリーは栄養価を第一に考えセモリナ粉の割合を少なくし魚扮などを増やす事により高品質な餌となっています。 またボイリーマシーンも纏まりにくい、配合にも対応出来るように、オリジナルで開発する事で、製品のバラツキもなくよりクオリティーの高い製品に仕上がってます。 2017年春に発売予定のボイリーですが、既に販売出来るレベルまでの出来ですが、より釣れるボイリーを目指し、改良を重ねていきたいです。
レポート/ Yusuke Naito

LONG SHANK No,6

欠品しておりました「ロングシャンク No,6」入荷いたしました。

本栖湖チャレンジ!

今回富士五湖で唯一竿を出したことのない本栖湖に内藤学さんと行ってきました。朝方到着するも雨風強く、底探りもままならない状況でした。そんな中、湖面に居る鳥達がある一角で溜まっており、まさかと思い底を探ると良質のウィードが錘に着いてきました!湧き水があるのではと思い、ポイントをそこに決定。昼過ぎに雨も風も止み釣りをスタート!日没までに2人で5ヒット!!翌日も朝から始めて昼までに6ヒットと2人で10ヒットでした!

今回はフィーディングにツナモルツとクリルを使用しましたが、低水温エリアという事もありボイリー作りに使うリキッドをそれぞれキャップ1杯程をフィーディングするボイリーに馴染ませて、匂いを強調させてアピールさせました!!更にフックベイツにもリキッドを馴染ませてアピール度をアップさせました!

いよいよ秋も終盤に差し掛かり難しい時期になりましたが、ユーロカープベイツ釣れてます!!是非お試しください!!

レポート/ Akira Kurosawa 

WINNER!!

今週末は地元クラブ主催の大会に参加して来ました。

このところ地元の木曽三川で釣りをする機会が無かったので、以前に覚えのある木曽川へ入ることにしました。

しばらく釣り人が入っていないポイントなのでクリル20ミリを3キロフィーディング、まだ大会開始前だが少し時間を置いて仕掛けを投入すると一投目から93センチがヒット! しかしその後アタリは続かず沈黙。もう少し場所を休ませようと長良川へ移動して釣りをすることにした。

長良川では朝から夕方までで3回にアタリがあったもののアベレージサイズが80台で終了。

再び場所を休ませておいた木曽川へ移動し、川の様子を見ていると魚の気配があった。一掴み程度フィーディングして釣り始めると1時間間隔でアタリがあり入れ掛り状態! トータルで11尾の釣果に恵まれ、最大の魚が94センチで優勝魚となりました。

まだまだクリル絶好調です! この冬はシーズンオフなしで釣りに行きましょう!

大会関係者の皆さんお疲れ様でした。


レポート/ Yoshihide Fukuyasu