カテゴリー

open | close

アーカイブ

open | close

河口湖大会実釣り編

河口湖大会実釣編 最後8分27秒からのハプニングもお見逃しなく!

 

河口湖、西湖鯉釣り大会3

第38回 河口湖鯉釣り大会に参加して来ました。 ここのところの河口湖は例年に比べ魚の活性が落ち込んでいました。 また台風の影響もあり、ポイント選びには大変苦労しました。 選んだポイントは少なからず活性の高かったシャローにし、丁寧にそこ探りをしてウィードの切れ目にしました。 台風の影響で水質はあまり良くなかったですが、ウィード周りは活性が高く、開始からコンスタントにアタリがあり、連続で90台が出る。 アタリを切らさないように、絶えずスローイングスティックを使い、ボイリーをフィーディングしていく。スティックを使う時は予めマーカーに向かって撒く時に何粒入れたら、同じ位置にいくか覚えておくと、マーカーを回収しても同じ位置にフィーディング出来ます。 予想通りの展開を進めていくが、なかなか納得のいくサイズが出ない。 2日目は強風の影響か、アタリが遠くなるが、風が弱まるとまたアタリ出し、3日目の朝にやっと入賞出来そうなサイズを確保して会場に行く。 結果6位に入賞する事が出来ました(^^) 今回は最初から最後までクリル20mmのシングルかクランベリーポップアップとのスノーマンで釣れました。 やはりクリルは河口湖でよく釣れるので、90台を7本、トータル20本上げる事が出来ました。 大会2日目は動画撮影も行いましたので、楽しみにしてください。 手持ち写真が無いのは動画を見ていただければ分かります(笑) 最後に大会役員並びに関係者の皆様、参加者の皆様お疲れ様でした。

レポート/Yusuke Naito

河口湖、西湖鯉釣り大会2

第38回河口湖西湖鯉釣り大会に出場して来ました。

初日の早朝にボートに大量の荷物を積み込み、目指すポイントへ向かう。

フィーディングはツナモルト、ナッツエナジー、クリルの15〜20ミリを混ぜて約2キロ。10時頃に500グラム追加してスタートを待つ。フックベイトは大物狙い?でクリル20ミリシングルとクリルとクランベリーのスノーマン。

一時間遅れて一時頃投入。

二時間後打ち返して少量フィーディングする。夕方に初ヒットするがすっぽ抜けしてしまう。二日目は順調にアタリ出し、90台3本、80台2本、70台1本釣れたがあまりの強風に全ての道具を片付けて早々と終了。翌日、大会会場で検量の結果、94.0センチ、10.98キロでした。一ミリ差で入賞を逃し、11位でした。

大会参加者の皆様、主催の相模鯉連合とスタッフの皆様、お疲れ様でした。

レポート/ Kenichi Hagiwara

河口湖大会レポート1

台風の影響により、急な増水で陸地が少なくなりポイントも減り、難しい状況の中行われた、第38回河口湖西湖鯉釣り大会へ参加してきました。

今回は、河口湖でディープを攻めることにしました。水深8メートルのフラットエリアにポイントを決め広範囲に、タイガーナッツ、ヘンプ、ナッツミックス、クラッシュボイリーを混ぜたものとクリル、ツナモルツをフィーディングし、広い面で当りが出るイメージで釣りを組み立てました。

開始時間までゆっくり場所を寝かせ、スタートし1時間程でヒットしたが抜けてしまい、バラシからのスタートになってしまいました。そこでリグを吸い込みやすいように、スノーマンとポップアップリグに変更してポップアップで1本を釣ることが出来ました。その後は釣れた魚のコンディションや当たりの数などを元に、追加フィーディングの量やベイトサイズを考える作戦でしたが初日は3本の釣果に終わった為、食いが渋いと判断し、2日目は300グラム程の追加フィーディングにして、ポップアップリグで数狙い、ボトムリグに河口湖で相性の良いクリルの20ミリを使い大物狙いというイメージで2日目をスタート、ポップアップリグに当りが2発来た後にクリル20ミリにも当たり、今回の最大魚をゲットすることが出来ました。その後は80台を3本追加し、暴風の為2日目で実釣を終了しました。

今回の大会は、暴風や増水からの急な減水と状況が次々変わり、厳しい状況で自分としては苦戦しましたが、合計9本の釣果に恵まれました。そして検量の結果、96,4センチ準優勝となりました!

大会役員並びに関係者の皆様、参加者の皆様お疲れ様でした。

96,4センチ、ヒットベイトクリル20ミリ

レポート/Masaya Kurabayashi

第38回 河口湖、西湖鯉釣り大会

第38回 河口湖、西湖鯉釣り大会に参加して来ました。

今年は台風の影響で増水しており、参加者の皆さんも入れるポイントが少なく、苦労されたようでした。

全体的に釣果も少なかったようですが、会場に持ち込まれた魚は例年通り大型魚揃いでした。ユーロメンバーは惜しくも優勝を逃しましたが、一般の部で2,3,5,6,8,9位、レディース&ジュニアの部では優勝 とユーロメンバーを含めて7名がクリル、ツナモルツで入賞され、実りある大会となりました。
入賞者の皆さんおめでとうございます。

また次回大会で皆さんにお会い出来る事を楽しみにしております。

大会を開催して頂きました役員の皆様、並びに関係者の皆様、お疲れ様でした。
そしてありがとうございました。