カテゴリー

open | close

アーカイブ

open | close

NEW! WAFTER

TUNA MALTS,KRILL ワフター発売となりました。活性の低いこの時期にオススメです!

PVA BAG 入荷しました。

大変お待たせしておりましたPVABAGが入荷いたしました。今回はMサイズのみの入荷で、Lサイズはもう少々お待ちください。ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いいたします。

あけましておめでとうカープ!

新年初釣りに行って来ました。朝からお昼までの短時間でしたが80台と70台の二本取ることができました。フィーディングにはクリルのボトムを10粒ほど撒き、フックベイツにはクリルのワフターを使用しました。もう一つのポイントにはテスト中のダークスクイドの15ミリを潰したりそのままのものを10粒ほど撒きフックベイツにダークスクイド15ミリのまわりを削り一回り小さくしボイリーを多少ですが軽くする作戦で挑みました。開始1時間ほどでダークスクイドにヒット。2時間後にクリルのワフターにヒットさせる事が出来ました。両方とも掛かりに巻かれながらでしたが、フックベイツをフィーディングボイリーよりも軽くした為、同じ力で吸い込んでもより口の奥の方にしっかりかかってくれた事が功を奏し、多少強引なやりとりになりましたが無事ランディングする事が出来ました。ダークスクイドとても良く仕上がって来ています。スチーム製法にした為、整形途中での成分の流出を抑える事ができる為水中での集魚効果が非常に高く感じます。もう少しで発売となります。是非お試しください。
レポート/ Shunpei Fukazawa

New ボイリーテスト!

皆様、新年明けましておめでとうございます。今回、動画撮影の合間に少し時間が出来たのでニューベイトの「ダークスクィード」のテストをしてきました!

短時間しか無いので、今回はフィーディングを10粒程で、それを半分にカットして撒いてみました!

スチームベイトになって、整形途中での成分の流失を抑える事が出来、その分、水中で成分がジンワリと長い時間滲みより鯉の食い気を誘えるようになりました!

食いが落ちるこの時期にはベイトを小さくしてスタートし、食い気を確認しながらベイトサイズを調整していくと釣果に結びつきやすいです!!

結果、開始1時間で2ヒットで1ゲット!逃した1本は目の前でバラしてしまい、まだまだと痛感しました。

前日に雪が降り、水温の低下した中でも早い当たりが貰え、テストも最終段階に入ってきました!!

発売までもう少しですが、皆様の手に渡るギリギリまで煮詰めていきますので、ご期待下さい!!

他のメンバーも随時、レポートをアップしていきますので、要チェックです!!
レポート/Akira Kurosawa

祝!初鯉!

寒気が強まり気温も水温も下がり、雪混じりの風も吹き荒れる最悪のコンディションに釣行するか悩みましたが、初鯉に会いたい気持ちが勝り近場の河川へ初釣りに行って来ました。到着後しばらく水面を眺めても生命感もなく、鯉の姿も見えません。さすがにこの冷え込みでは浅場は厳しそうなので少しでも鯉が居る可能性の高いポイントを探すことにしました。風が直接当たらず、他のエリアより水深があり、鯉達が好むあたたかい泥底。そんな理想に少しでも当てはまるポイントを探して釣り開始です‼ボイリーの釣りで悩むのはフィーディングの量ですが、今回は、ピンポイントでポイントを狙い撃ちするのと、寒気の影響で活性が落ちているのを考慮してツナモルツをごく少量にしました。しかし、少量でも鯉にアピールはしたいと思いツナモルツのリキッドをフィーディング用のボイリーに染み込ませます。これなら少量ながらも臭いやオイルでアピールして鯉の食い気も促進することが出来ると考えたからです‼フックベイツはツナモルツの15mmに泥底でもアピールできるイミテーションコーンをセット‼投入後30分程でアラームが鳴り響きました。鯉の心地良い引きを楽しみネットイン。嬉しい今年の初鯉となりました‼今日の目的である初鯉をあげることが出来たのでこの一匹で満足して終了しました。初鯉の記念にとダッコ写真を撮りましたがあまりの寒さに顔は強張る一方でした(笑)
冬も本番を迎えて鯉釣りには厳しい季節です。しかしユーロカープベイツは栄養価に優れているので、厳しい冬でも鯉にアピールできるボイリーです‼消化性もとても良いので1度食べた鯉はその味を覚えて、また探し回ります‼その場かぎりの釣りだけではなく、次回を見据え 、そして未来を見据えて鯉釣りフィールドを育てていけるボイリーになっています‼ユーロカープメンバーがテストを繰り返し、自信を持ってお薦めするユーロカープベイツ‼お試しください‼

レポート/ Manabu Naito